サドルカバー・かごカバー・ランドセルカバーなどのカバー専門店/自転車の椅子にかぶせるおしゃれでかわいいサドルカバー「チャリCAP」、ランドセルカバー「らんらんCAP」を販売しています

サドルカバー・かごカバーのカバー専門店/自転車の椅子にかぶせるおしゃれでかわいいサドルカバー「チャリCAP」や前かごカバーを販売するえーるどっとこむ

えーるどっとこむ オリジナルサドルカバーのOEM承ります。小ロット対応 サドルカバーチャリCAPの取扱店を募集しています

 

ご決済手続き・ご入金くださったお客様につきましては2営業日以内に発送いたします!(在庫のある商品のみ)

CAPLET’sは株式会社エールがつくっているカバー製品のブランド名です。

 
サドルカバーのチャリCAPを販売する株式会社エールの真鍋聖司をご紹介

メディア掲載情報:テレビや新聞に株式会社エールの各種カバーが取り上げられました!

商品カテゴリ

サドルカバーのチャリCAPが大山崎の新名物になりました

サドルカバーのチャリCAPを販売する株式会社エールの真鍋聖司をご紹介

HOME»  破れたサドルを補修・修理する

破れたサドル壊れたサドルの補修・修理には、
手軽で安いサドルカバー「のびーるチャリCAP」が断然オススメ

大山崎の新名物を作ったエールです

住宅のリフォームをはじめ、新しいものを購入するのではなく、いままであったものを修理・補修して長く使おうという方が増えています。
とてもいい傾向だと思います。

これは自転車についても同じことが言えますね。
ご自分の自転車をメンテナンスしながら、末永く乗っていこうという方が増えています。
実際、書店にいっても、自転車のメンテナンスに関する書籍が数多く出版されています。

ただ、自転車のサドルの場合は、ご自分でメンテナンスというわけにもいかないようです。

サドルが破れてしまったり、日焼けで傷んでしまった場合には、張替えるか、新しいサドルを改めて購入する方法しかありません。

しかし、これが結構高くつきます。
できれば安く済ませたいというのは人情でしょう。

そんなときに活用したいのが「サドルのリフォーム」という発想です。
 

サドルをリフォームするという発想

サドルをリフォームというと少々大げさに聞こえるかもしれませんが、全然大したことではありません。
時間にすればわずか5秒で完了する、超お手軽なリフォームです。
ここまで短時間だと、もはやリフォームとは呼びませんね。

その手軽なメンテナス法が、サドルカバーをサドルにかぶせるというものです。

でも、どんなサドルカバーでもいいというわけにはいきませんよね。

シワだらけだったり、ダラリとずれていたりというのでは、オシャレに敏感な方にはちょっと耐えられないのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのがサドルにジャストフィットして、サドル本来のフォルム感をまったく損ねない「のびーるチャリCAP」です。
 

サドル本来のフォルム感をまったく損ねない「のびーるチャリCAP」

「のびーるCAP」は、その名のとおり、のびる素材できていますから、曲面をもっているサドルにもジャストフィットします。

「サドルのリフォーム」という表現をさせていただきましたが、新品以上に新品に見えるサドルカバーです。
「最初からそんなサドルだったっけ?」と思えるほど、フィットしてサドルに馴染みます。

自転車は今やファッションの一部。
リフォームしたからといって、新品より劣っていたのではお話になりません。

新品以上のリフォームを自転車でも実現したい。
そんな思いからこのサドルカバー「のびーるチャリCAP」をつくりました。

スタイリッシュに自転車を乗りこなしたい方にも、お勧めできる商品です。

のびーるチャリCAP(キャップ) 商品一覧