サドルカバー・かごカバー・ランドセルカバーなどのカバー専門店/自転車の椅子にかぶせるおしゃれでかわいいサドルカバー「チャリCAP」、ランドセルカバー「らんらんCAP」を販売しています

サドルカバー・かごカバーのカバー専門店/自転車の椅子にかぶせるおしゃれでかわいいサドルカバー「チャリCAP」や前かごカバーを販売するえーるどっとこむ

えーるどっとこむ オリジナルサドルカバーのOEM承ります。小ロット対応 サドルカバーチャリCAPの取扱店を募集しています

 

ご決済手続き・ご入金くださったお客様につきましては2営業日以内に発送いたします!(在庫のある商品のみ)

サドルカバーのチャリCAPを販売する株式会社エールの真鍋聖司をご紹介

メディア掲載情報:テレビや新聞に株式会社エールの各種カバーが取り上げられました!

商品カテゴリ

サドルカバーのチャリCAPが大山崎の新名物になりました

サドルカバーのチャリCAPを販売する株式会社エールの真鍋聖司をご紹介

HOME»  ランドセルカバーをつける意味ってあるの?

ランドセルにカバーをつける意味ってある?
そんな疑問の声を耳にすることがあります。
人それぞれだとは思いますが、私はランドセルカバーをつける意味ってあると思います。
ランドセルカバーをつける意味は大きく分けて3つあります。
「高価なランドセルをキズや汚れから守る」
「雨(酸性雨)から本革製のランドセルを守る」
「さまざまなランドセルを楽しむ」
以上3つが考えられますので、順番に見ていきましょう。

高価なランドセルをキズや汚れから守る

キズや汚れから守るため。
ものにカバーする最大の理由といってもいでしょう。
ランドセルは非常に高価です。
2015年の平均価格は6万円だったとか。
なかには10万円を超える高額ランドセルも数多く発売され、人気を集めています。
大人であれば、これほど高価な品物を手にしたら、とても大切に扱うでしょう。
ランドセルは高価で、6年間使うものですから、できれば大切に扱ってもらいたい、誰しもそう思うのではないでしょうか。
ところが、小学生にとっては、6万円のランドセルも、500円の手提げ袋も、扱いは同じ。
ランドセルをポーンと放り投げたり、ランドセルに座ったり……、大人から見れば驚くほど雑な扱いをしています。
そうなると、ランドセルを保護するためにもランドセルカバーが必要になってくるわけです。

以下の写真はランドセルカバーを3カ月毎日利用したものを手洗いしたときの画像です。

すごく汚れいています。正直、ここまで汚れているなんて、思ってもいませんでした。びっくりです。
ホコリや排気ガス、雨などなど、いろいろな原因が考えられますが、ランドセルはかなり汚れています。
ランドセルを長く、キレイに使いたいなら、ランドセルカバーは必須アイテムでしょう。

雨(酸性雨)から本革製のランドセルを守る

ランドセルカバーは本革でできているものがほとんどです。
本革の特製の一つとして、雨に弱い点があげられます。
雨に濡れたままの本革製品を放っておくと、変色やゆがみの原因になってしまいます。
ですから、ランドセルが雨に濡れたら早めに手入れするのが理想です。
でも、低学年のお子様が自分で手入れするのは難しいですよね。

そこで便利なのがランドセルカバーです。
カバーをしておくだけで、本革製のランドセルを雨から守ってくれますよ。
最近では中国の大気汚染が深刻になり、特に西日本各地ではPM2.5の問題が発生しています。
そうなると心配になるのが酸性雨ですね。
酸性雨は大理石をも溶かしてしまう強い酸性の雨です。
こんな雨にあたってしまっては、本革製のランドセルも少なからずダメージを受けてしまうでしょう。
そうした点でも、ランドセルにランドセルカバーをつけておくと安心です。

さまざまなランドセルを楽しむ

何度も書いていますが、ランドセルは高価です。
色や装飾に飽きたからといって、簡単に買い換えるのは難しいでしょう。
それでも毎日同じランドセルを使っていると、愛着も薄れていきます。
大人でも、6年間同じカバンを使っていたらどうでしょうか。
たまには気分を変えて、違うカバンを使いたくなりますよね。

子どもも同じだと思います。
特に、年頃のお子様になると、おしゃれを楽しみたい、アイテムに変化をつけて気分を変えたいと思うのではないでしょうか。
ランドセルについても、6年間、毎日同じではテンションも下がってしまうかも。

そうしたときに利用したいのが、ランドセルを簡単に着せ替えるできるランドセルカバーです。
これがあるだけで、ランドセルにさまざまな表情を持たせることができます。
付け外しもとっても簡単なので、まるで洋服を着替えるように、ランドセルを着せ替えることができます。
ふだん身に着けているものが少し変わるだけで、テンションはアップするもの。
ランドセルカバーを変えて、学校に楽しく通うことができれば、勉強や運動も楽しくなるのではないでしょうか。

デザイン面でいえば、カバーの専門メーカー株式会社エールが製造・販売しているランドセルカバーは種類がとても豊富。
かわいいランドセルカバーがたくさん揃っているので、お子様の趣味にあったランドセルカバーがきっと見つかると思いますよ。

2016年5月中旬ごろには、ディズニーやリラックマ、すみっこぐらしといった、小学生に人気キャラクターのランドセルカバーも登場します。
ぜひチェックしてみてくださいね。



エール公式オンラインショップ えーるどっとこむ ランドセルカバー







【楽天市場】エール公式 楽天市場店 ランドセルカバー