サドルカバー・かごカバー・ランドセルカバーなどのカバー専門店/自転車の椅子にかぶせるおしゃれでかわいいサドルカバー「チャリCAP」、ランドセルカバー「らんらんCAP」を販売しています

サドルカバー・かごカバーのカバー専門店/自転車の椅子にかぶせるおしゃれでかわいいサドルカバー「チャリCAP」や前かごカバーを販売するえーるどっとこむ

えーるどっとこむ オリジナルサドルカバーのOEM承ります。小ロット対応 サドルカバーチャリCAPの取扱店を募集しています

 

ご決済手続き・ご入金くださったお客様につきましては2営業日以内に発送いたします!(在庫のある商品のみ)

CAPLET’sは株式会社エールがつくっているカバー製品のブランド名です。

 
サドルカバーのチャリCAPを販売する株式会社エールの真鍋聖司をご紹介

メディア掲載情報:テレビや新聞に株式会社エールの各種カバーが取り上げられました!

商品カテゴリ

サドルカバーのチャリCAPが大山崎の新名物になりました

サドルカバーのチャリCAPを販売する株式会社エールの真鍋聖司をご紹介

HOME»  チャリCAPとは

自転車の椅子にかぶせるオシャレでかわいいサドルカバー、それが「チャリCAP」です

サドルカバー のびーるチャリcapキャップ  ディズニー チョコブラウン
自転車の椅子のことを「サドル」と呼びます。
このサドルの色というのは、最近でこそ茶系の色が見られるようになってきましたが、たいていが黒かグレーでしょう。

そのためか、どの自転車でも似たり寄ったりの印象になり、個性というものがありませんでした。
せっかく自転車がオシャレでも、サドルが普通だったら、自転車の良さが台無しになってしまいます。

「個性がない」ということになると、困るのが駐輪場などでご自分の自転車を探すときではないでしょうか。

私自身も経験があるのですが、仕事が終わってようやく駅につき、
さて自転車にのって家に帰ろうとしたら、自分の自転車がどこにあるのかまったくわからない。
どの自転車も似たり寄ったり、見分けがつきません。
結局、自分の自転車を探し出すのに30分近く経過していた、という悲しい経験があります。

また、サドルが汚れていたり、キズが付いていると、自転車の見た目自体も悪くなってしまいます。

そんなサドルを、オシャレに、かわいく変身させてしまうのが、サドルカバーの「チャリCAP」です。

しかも、サドルにかぶせるだけ。

オシャレでかわいいだけでなく、目立つ存在になるので、駐輪場でも自分の自転車を一目で見つけられます。
本当に便利ですよ。

ちなみに、チャリCAPの名前の由来についてご説明いたしますと、
「チャリ」というのはご存知「自転車」のこと、「CAP」は自転車のサドルにかぶせるもの、という意味から、「チャリCAP」という名前になりました。
商標登録もしているんですよ。
改めて、よろしくお願いいたします。

当サイトのブログでは、街で見かけたチャリCAPを掲載させていただいておりますが、
自転車のサドルがどんなふうに変身するのか、下の写真をご覧いただければ幸いです。

↓ こうした自転車のサドルが……
サドルカバー チャリcapキャップ  付け方

↓ サドルカバーの「チャリCAP」をスポリとかぶせると、こんなふうに変身します
のびーるチャリCAP(キャップ) のびてぴったり、ジャストフィット! おしゃれなサドルカバー

これがチャリCAPです!
(写真は「のび〜るチャリCAPドット」です)


お子様用自転車も、カンタン装着、ソッコウ変身!
サドルカバー チャリcapキャップ  付け方
(写真は「チャリCAP リラックマ にっこり」)

のび〜る サドルカバー チャリCAPキャップ ドット
(写真は「のび〜るチャリCAP スターMIX」)

デザインしたサドルカバーを日本ではじめて開発・販売したもの、それが「チャリCAP」です

日本ではじめてデザインしたサドルカバーを開発・販売したのが「チャリCAP」です。
このありそうでなかった、サドルカバー「チャリCAP」は、発売と同時に大変ご好評をいただき、
現在までに、累計総販売枚数15万枚に達しています。

実用新案登録済みのサドルカバー「チャリCAP」

株式会社エールが製造・販売しているサドルカバーの「チャリCAP」は、デザインの新規性、縫製の特殊性などで、 実用新案にも登録しています。
類似品にはくれぐれもご注意ください。

 

サドルカバーのチャリCAPは「WET-C」「フルカラータイプ」「のび〜るタイプ」「クッション入りタイプ」の4タイプが発売中! それぞれのサドルカバーの特徴をご説明いたします

サドルカバーのチャリCAPは、現在までに「WET-C」「フルカラータイプ」「のび〜るタイプ」「クッション入りタイプ」の4タイプが発売中です。
以下の項目をクリックすると、該当部分にジャンプします。

WET-Cの特徴

サドルカバー・のび〜るフルカラーチャリCAPのポイント

「WET-C」の特長は、なんといっても、ウエットスーツ素材を使ったサドルカバーであること。
ウエットスーツ素材だから「WET」、サドルに被せる帽子のようだからキャップの「C」、あわせて「WET-C」です。
ウエットスーツ素材の心地のよい肌触りとクッション性がお尻の痛みを軽減します。
多くのお客様が心配なされる盗難への対策として「カラビナ」を装備しました。
裏返すと黒色のカバーになるリバーシブル対応です。
オーダーメイドのようなフィット感。型崩れせず、ズレにくいのも特長です。
WET-Cのポイント

フルカラータイプの特徴

サドルカバー・のび〜るフルカラーチャリCAPのポイント

「フルカラータイプ」の特長は、なんといっても、鮮やかな色合いで表現された、これまでにない美しさです。
伸縮性のある素材でクイーンと伸びて、サドルにピッタリとフィット! 
しかも、はっ水加工済みという実用性も兼ね備えています。
さらに、ストラップボタンを新たに追加しましたので、ズレにくいという機能性を装備しました !!

サドルカバー・のび〜るフルカラーチャリCAPのポイント

のびーるタイプの特徴

サドルカバー・のび〜るチャリCAPのポイント

「のびーるタイプ」の特徴は、フィット感とはっ水性の良さです。
のびる素材でできているので、サドルにぴったりフィット。 独特のフィット感が、美しいフォルムを生み出します。 のびーるチャリCAP(キャップ) のびてぴったり、ジャストフィット! おしゃれなサドルカバー

さらに、注目すべきは水に対する強さです。 たとえサドルカバーが濡れてしまっても、カバー裏面も、サドルにも、水を通しません。
のび〜るチャリCAPは水を弾きます!はっ水(はっすい)試験で高評価の4をいただきました

のび〜るチャリCAPは水を弾きます!はっ水(はっすい)試験で高評価の4をいただきました
(*水に強い性質がありますが、完全防水ではありません。ご注意ください)

大型サドル・電動付き自転車には「のび〜るチャリCAPビッグ」をどうぞ

大型サドル専用のサドルカバー「のび〜るチャリCAPビッグ」が登場しました!

クッション入りタイプの特徴

サドルカバー・チャリCAPのポイント

クッション入りタイプの特徴は、やはり、お尻にやさしいということ。 座っていただければ、ムニムニした優れたクッション性をすぐに実感していただけること間違いなし。
お買い上げのお客様からも「とってもすわり心地がいい」とご好評です。
サドルカバーチャリCAPはクッション入りだからムニムニ。だからお尻にやさしい